喜ばれる贈り方

プロポーズの言葉は何と言えばよいか、エンゲージリングはどのような渡し方をしたらよいか、など
結婚を決めた男性は嬉しい悩みで頭を悩ませることが多くなるかと思います。

生涯のパートナーになると決めた女性に、婚約指輪をプレゼントする時のシチュエーションとして
思い浮かぶのはどんな場面でしょうか?

例えば素敵なレストランで、婚約指輪の入ったケースを渡し、
彼女が開けた時にプロポーズの言葉を言う、という場面を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?


一生に一度の出来事だから、出来る限りロマンチックに演出したいと考える方も多いことと思います。

そして、女性としては、
『彼が自分のために真剣に喜ばせようと頭を悩ませている』ことは嬉しく感じることでもあります。

ドラマチックでロマンチックな贈り方として代表的なものは、
彼女に内緒で指輪を用意し、意外なタイミング・贈る場所を選んで素敵なプロポーズをするというものでしょう。


しかし、実際に指輪を用意するには【サイズ】の把握という難関を乗り越えなくてはなりません。


せっかく素敵なプロポーズをしても、サイズが合わなかったとなってしまうと少し残念です。

また、彼女の指輪の好みも知っておきたいところです。

悟られずにサイズや好みを把握するのは至難の業と言えるでしょう。


実は女性の過半数が、『サプライズは憧れるけれど、やっぱり一緒に選びたい』と思っているのです。

考えてみれば、一生大切に身に付ける指輪ですので、
お互いの好みを確かめながら選びたいという女性が多いのも頷けます。

もちろん絶対サプライズが良い!という女性もいます。

まずは彼女の希望を見極めて、お互いが後悔しない方法で購入すると良いでしょう。

エンゲージリングは、素材・デザイン・宝石の種類・大きさ・カッティングなど、
決めるべきことが意外と多いものです。
こちらのオーダーメイドのエンゲージリングについての解説サイトも、指輪選びにお役立てください。

今後生活を共にしていくパートナーですので、
婚約指輪や結婚指輪のデザインや予算面についてしっかり話し合えるのも、一つの素敵な形ではないでしょうか。
こちらには婚約指輪の費用についての解説をしているページがありました。是非参考になさってみてください。

Copyright© 2013 Let's give an engagement ring All Rights Reserved.